ALAKA Dark ダイソーミル Set(METAD ALAKA Dark[HOT/ICE 兼用]200g + ダイソーミル[改良ハンドル付]+オマケ:コマンダンテ挽き20g)

ALAKA_ICE_Mill_Set

ALAKA Dark ダイソーミル Set(METAD ALAKA Dark[HOT/ICE 兼用]200g + ダイソーミル[改良ハンドル付]+オマケ:コマンダンテ挽き20g)

販売価格(税込)
¥4,050
在庫状態 : 在庫僅少

内容:METAD ALAKA Dark[HOT/ICE 兼用]200g
ダイソーミル 1台
オマケ:ダイソーミル改良ハンドル
オマケ:コマンダンテ松屋式粒度挽きMETAD ALAKA ICE COFFEE 20g
原材料:
エチオピア・METAD ALAKA Natural[深煎り]
エチオピア・METAD ALAKA Natural[中煎り]
エチオピア・METAD ALAKA Washed[中煎り]

※珈琲は、200g袋でお届け致します。

 

※写真はイメージです。
20200730_212256IMG_0886IMG_0658
IMG_0923
※写真はイメージです。中身は、コマンダンテ挽きのMETAD ALAKA ICE COFFEEです。
 
【動画:ダイソーミル VS オーシャンリッチ】

 
【動画:ダイソーミル vs コマンダンテ】

 

【Drip$ de 松屋式 25gレシピ】
珈琲粉:松屋式用粗挽き 25g
(市販の粉よりかなり粗挽きです。ミルをお持ちでない方、粗挽きに挽けない方、豆ではなく、「粉:粗挽き」でご注文されることをお薦めします。)
蒸らし時間:4分
抽出量:150cc
全量:300cc(150ccのお湯で薄める。※濃さはお好みで薄める湯量で調整してください。)

【動画:「大人のたしなみ」Drip$ de 松屋式 25g レシピ淹れ方】

【動画:Tamaki 2020 4th の試飲】

 

【Drip$の淹れ方】
※Drip$で松屋式の基本的な淹れ方をまとめました。
Drip$淹れ方
 

【美味しいアイス珈琲の淹れ方】
急冷しないこと!
松屋式で珈琲を半量抽出した後、氷水や氷で急冷すると酸味が強くなったり、香味が変わり、不快な苦味が増します。
常温の水で薄めて、冷蔵庫で冷やすことをお薦めします。

 
【動画:美味しいアイス珈琲淹れ方(松屋式5杯抽出編)】

 

【動画:アイス珈琲の冷し方】


 
【ダイソーミル用改良ハンドルの取付け、挽目調整】

 
 

 
 
 

「ミルデビューは、ダイソーミル!」

今年初めに大ヒットして、ダイソー店頭から消えた「ダイソーミル」。
最近、再販されました。
 

ダイソーミルの最大の欠点は、「挽くのに時間が掛る」ということ。
そこで、当店では、改良ハンドルを作ってオマケて付けていました。
 

ハンドルを変えるだけで、20gを35秒で挽けるようになります!
ちなみに、改良前のハンドルは、週刊フレーバーで「20g 53秒」でした。
18秒もスピードアップです!!

 

ダイソーの500円のミルがハンドルを変えるだけで、何倍にも価値が上がります!!!
 

再販を記念して、セット商品をご用意致しました。
 

ミルをお持ちでない方、ミルの購入を検討されている方にお薦めです。
先ずは、ダイソーのコーヒーミルを試してみて、
豆を挽く作業が続けられるか確認してみてください。
 

折角ですので、挽いた時の香りをお楽しみ頂きたく、
珈琲も香り立ちが良い珈琲を選んでいます!
 

ダイソーミルでミルデビューしてみませんか?
 
 

 

「単一農園アイス珈琲3部作」

今年のアイス珈琲第2弾にして、恐らく、今年最後のアイス珈琲は、アイス珈琲3部作です。
昨年の3部作とは違い、今年は、単一農園のコーヒーでアイス珈琲を3種作りました。
 

これまでアイス珈琲は、生産国や品種が異なるコーヒーのブレンドでした。
今年は、エチオピアの各農園で生産されたコーヒーのみを使用したブレンドです。
 

生産国が異なると気候風土が違うため、同一品種であっても香味は変わります。
また、品種により香味は異なります。
生産国や品種が違うコーヒーをブレンドすると、香味幅がある珈琲を作ることが出来ます。
 

一方、単一農園・単一品種でブレンドしますと、単調な香味になりますが、
その土地の香味特性が明確な珈琲になります。
 

今回は、アイス珈琲でも飲み比べをお楽しみ頂きたく、各農園の香味特性が端的に分かるよう
各農園のコーヒーのみでアイス珈琲を作ることに致しました。
 

単一農園のコーヒーだけでは香味が単調になってしまうため、
焙煎度が異なる珈琲をブレンドして、香味を複雑にしました。
 

各アイス珈琲で、香味の特徴が鮮明に表れています。
 

是非、アイス珈琲でも飲み比べをお楽しみくださいませ。
 

そして、3種すべてが、HOT珈琲でも美味しく召し上がれます。
寒くなりましたら、HOTで「より香りが強く、アイスとは違う香味」をお楽しみくださいませ。
【動画:ICEをHOTで楽しむ】

 
 

「香味はプラムチョコレート」

今回のアイス珈琲は、当初、BUKU Naturalで作る予定でした。
テスト焙煎をして、深煎りにしてもモカ香が残りそうなくらいALAKA Naturalのフレーバーが濃厚だったため、
アイス珈琲を作ることにしました。
 

ALAKA Naturalを深煎りにしますと、BUKU Naturalのような洋酒香までにはなりませんが、
モカ香の甘さに「芳醇」という言葉が使われることが分かるくらい、甘い香味になります。
 

そして、中煎りのALAKA Naturalで説明しましたが、
ALAKA Naturalは、非常にジューシーで様々な香味を感じられるコーヒーです。
その良さをアイス珈琲でも感じられるよう、中煎りのALAKA NaturalとALAKA Washedをブレンドすることにしました。
 

豆を挽き前から芳醇な甘いモカ香は、強く気高く香りを放ちます。
その香りは、液体にしても、冷めても消えることなく、甘く香り続きます。
口に含むと、香りと共に、深煎りブレンドらしからぬプラムのような酸味を感じます。
アイス珈琲としてはややライトなテイストですが、
飲み干すと、深煎りの苦味とモカの甘い香味が合わさって、
チョコレートの様な余韻に長く包まれます。
 

一言で例えるなら、香味は「プラムチョコレート」です。
 

本商品はアイス珈琲ブレンドですが、苦味が強くなく、スモーク臭も控えめですから、
ホットも美味しいブレンドです。
ホットですと、酸味は控えめになり甘さが増して、黒糖のような甘い風味が魅力の珈琲になります。
 

ほのかに果実味を感じるアイス珈琲をお楽しみくださいませ。
 
 
 

珈琲の詳細、農園情報は、以下の商品説明も参考になります。ご覧ください。
【ALAKA Natural】
ALAKA_N
 

【ALAKA Washed】
ALAKA_W
 
 
 
 

オプションを指定してください。
挽き方
数量