商品

【珈琲の日特別企画】4名様限定エスメラルダ リノ・ナチュラル(Esmeralda Special 2015 ES-NAT-4 Lino Natural 200g)

Esmeralda2017_2015_Lino_PR




 
珈琲の日特別企画として、通常価格20000円のところ、40%Offにてご提供致します。お買い得です!!
内容量:パナマ エスメラルダ・ゲイシャ2015[ES-NAT-4 Lino Natural]200g(50g袋4個または100g袋2個)

※50g袋でお届け致します。

 

写真はイメージです。
IMG_0020

 
「珈琲香炉でゲイシャを楽しみ尽くす」
 

ゲイシャは、香りを楽しむ珈琲です。
 

そんなゲイシャのとっておきの楽しみ方は、珈琲香炉!
 

香炉の香りは、珈琲の品質に依存し、香炉を炊いた時の状態そのものの香りがします。
珈琲の品質が悪ければ、悪いなりの香りになります。
特に、欠点豆の香りは不快な香りが元々、非常に強く、炊くことでより強くしてしまうため、向いていません。
また、珈琲を淹れた後の出がらしは、既に良質な香気成分は珈琲として抽出されているため、
炊いても出がらしの香りしかしません。
 

ですが、ゲイシャだけは、出がらしでもゲイシャ特有の華やかな香りがします。
 

珈琲として香りを喫んだ後、出がらしの珈琲香炉で最後まで香りを楽しむ。
香炉で炊いたゲイシャは、ジャスミンのようなどこかフラワリーであり、
柑橘系果実のようなどこかフルーティーな香りです。
まるで、香水のように感じるでしょう。
 

「暑い夏の夜涼みは、ゲイシャの極上アロマでリラックス」、お薦めです!!

【動画:珈琲香炉をちょっとだけ試す】

 
【動画:環のたしなみーエスメラルダのドリップバッグで珈琲香炉】

 

 
【Drip$ 25gレシピ】
珈琲粉:松屋式用粗挽き 25g
(市販の粉よりかなり粗挽きです。ミルをお持ちでない方、粗挽きに挽けない方、豆ではなく、「粉:粗挽き」でご注文されることをお薦めします。)
蒸らし時間:4分
抽出量:150cc
全量:280cc(130ccのお湯で薄める)
 
【動画:「大人のたしなみ」Drip$25g レシピ淹れ方】

 
【動画:Drip$25gレシピを作る】

 
【Drip$の淹れ方】
※Drip$で松屋式の基本的な淹れ方をまとめました。
Drip$淹れ方
 
 

生産国:パナマ
エリア:チリキ県 ボケテ、カーニャベルデ地区
農園名:エスメラルダ Lino Natural RA認証
生産者:プライス ピーターソン
標高 :1654 – 1700m
品種 :ゲイシャ種
精製 :ナチュラル
カッピング評価:フローラル、グアバ、スパイス、ミルクチョコレート、スムース、ロングアフターテイスト
1TopNotch_Green11TopNotch_Green2IMG_0018
 
【動画:エスメラルダ・ゲイシャ・Lino Naturalテスト焙煎試飲】

 
【動画:エスメラルダ・ゲイシャ・Lino Natural本焙煎】

 

「しばしの別れーエスメラルダ・ゲイシャ ナチュラルー」

再始動、第1弾の珈琲として、2017年1月に「エスメラルダ・ゲイシャ 2016 ES-W-5-2 Noria San José」を販売致しました。
また、エスメラルダ・ゲイシャのナチュラルについても、過去2度、販売してきました。
 

毎年、5月~6月は、中米のコーヒー品評会(Cup Of Excellence、Best Of Panama、エル・インヘルト、エスメラルダ農園のオークション)が
目白押しです。
今年もそんな季節がやって来ました。
6/27(火)、エスメラルダ・オークションのカッピング会に参加する予定です。
 

開店、オープン1周年、再始動と当店の節目にご提供してきたエスメラルダ・ゲイシャですが。。
毎年、感じていること。。
 

それは、「エスメラルダのゲイシャフレーバーが弱くなっている」ということ。
 

過去の記憶が美化され印象良く残ることはあります。それを差し引いても感じるのです。
 

当店が取り扱いを始めるようになったのはエスメラルダの2013年産からです。
それ以前のエスメラルダ・ゲイシャを取り扱っていた方々は、もっと如実に感じているかもしれません。
 

華やかなフローラルな香やフルーティーな酸味が注目される影響なのか定かではありませんが、
個人的には、特に、紅茶テイストは薄れてきているように感じます。
冷めると「果実味溢れるジューシーな甘さ」や「紅茶感」が増すという変化も弱くなってきているように感じています。
 

これは、Washedに限ったことではなく、ナチュラル精製のゲイシャでも感じていることです。
ナチュラル精製においては、ナチュラル特有の甘いフレーバーを強くしようとしているようにもみえ、
生豆のシルバースキンの色も薄黄色から茶色がかった色へと濃くなってきました。
当然、ゲイシャフレーバーが弱くなっている上、ナチュラル特有の甘い香味が強くなった分、
余計にゲイシャフレーバーは感じづらくなってしまいます。
 

今年第1弾で販売したゲイシャを焙煎・試飲して、
「2016年産エスメラルダ・ゲイシャを最後にエスメラルダ・ゲイシャを取り扱いをしばらく見送る」
という決断をしました。
勿論、カッピング会には参加して、毎年、香味をチェックし続けていきますが、
エスメラルダ・ゲイシャのナチュラルについては、本商品が最後となります。
 

今回は、「ナチュラル特有の香味とゲイシャフレーバーのバランス」をテーマに焙煎・商品化することにしました。
 

香りと酸味を楽しむなら短時間焙煎ですが、ナチュラルの香味を和らげ、紅茶感を出すには
焙煎の前半は緩やかに温度上昇させ、焙煎時間を若干、長めに焙煎しました。
 

ナチュラル特有の香味と酸味はやや穏やかになり、ゲイシャらしい紅茶感が増しました。
 

穏やかになっても洗練されたトロピカルフルーツを想わせる甘い香りが立ち昇り一際、印象的です。
パッションフルーツを想わせるような果実味溢れる酸味は円やかでいて麗しい。
雲一つない真夏の青空のように香味は澄み渡り、ゲイシャらしい紅茶テイストも顔を出します。
一言で例えるなら、「スイートハイビスカスティー」。
 

最後のエスメラルダ・ゲイシャナチュラルは、上品でありながら、南国情緒漂う真夏にピッタリな魅惑の逸品に仕上がりました。
 

いつかまたゲイシャフレーバーが色濃く出たエスメラルダ・ゲイシャ ナチュラルを販売出来ることを願って
「しばしの別れ」と題しました。
 

暫くお目にかかれないエスメラルダ・ゲイシャ ナチュラルを是非、ご堪能くださいませ。
 
 
ゲイシャの最高峰と言われるエスメラルダ農園。
その成功の歴史については、これまでにもご説明してきた以下のページをご参照ください。
 
【エスメラルダ農園ゲイシャの歴史】
2014年11月TopNotchのパナマ エスメラルダ ゲイシャ 2013 ES-04 マリオ・サンホセをご参照ください。

11月TopNotch パナマ エスメラルダ ゲイシャ 2013 ES-04 マリオ・サンホセ
Esmeralda_special

 
前回のエスメラルダ・ゲイシャ Lino Naturalについては、2016年1月TopNotch パナマ エスメラルダ ゲイシャ 2015 ES-NAT4 Lino Naturalをご参照ください。

Esmeralda2015_Lino
 

【珈琲の日特別企画】1名様限定インドネシア・ワハナ農園 コピ・ルアク 200g(マンデリンブルボン100g+SweetsCoffeeマンデリンブルボン2個(1個40g)付)

KopiLuwak_2017_PR




内容量:
インドネシア・ワハナ農園2015/2016 コピ・ルアク 200g(50g袋×4個)
おまけ
マンデリンブルボン 100g
SweetsCoffeeマンデリンブルボン[水出し珈琲] 2個(1個40g×2)

 
写真はイメージです。50g袋でお届けいたします。
20170928_160931
 

【Drip$ de 松屋式 25gレシピ】
珈琲粉:松屋式用粗挽き 25g
(市販の粉よりかなり粗挽きです。ミルをお持ちでない方、粗挽きに挽けない方、豆ではなく、「粉:粗挽き」でご注文されることをお薦めします。)
蒸らし時間:4分
抽出量:150cc
全量:300cc(150ccのお湯で薄める。※濃さはお好みで薄める湯量で調整してください。)
 
【動画:「大人のたしなみ」Drip$ de 松屋式 25g レシピ淹れ方】

 
【動画:Drip$ de 松屋式 25gレシピを作る】

 
【Drip$の淹れ方】
※Drip$で松屋式の基本的な淹れ方をまとめました。
Drip$淹れ方
 
 

生産国 :インドネシア
エリア :北スマトラ州ダイリ県シディカラン
農園名 :ワハナ農園
標高  :約1200m
品種  :ワハナ農園内アラビカ種(スクリーン:14Up)
生産処理:ジャコウネコ・プロセス(100%天日乾燥)
カッピングプロファイル:柑橘、ベリー、カシスフレーバー、ミルキー
 
ruakuIMG_20170928_120856_470証明書
 
【動画:コピ・ルアク テスト焙煎】

 
【動画:コピ・ルアク テスト焙煎試飲】

 
【動画:コピ・ルアク本焙煎】

 

「幻妖な香味」

10月1日は、珈琲の日です。
そして、当店の10月と言えば、「コピ・ルアク」です!!(偶然ですが・・)
 

涼しくなって、すっかり秋になりました。
温かい珈琲が美味しい季節です。
そんな季節の変わり目をとびっきり満足できる珈琲で楽しみましょう!!
 

今回も、高品質なコーヒーを作り出すワハナ農園のコピ・ルアクです。
そして、焙煎度も前回と同様、飲み易く味幅に最も厚みが出る中深煎りです。
 

前回のコピ・ルアクでもご説明致しましたが、ルアク(ジャコウネコ)が食す生豆の品種によって、
珈琲の香味は変わります。
ロブスタの生豆を食べたコピ・ルアクとアラビカ種の生豆を食べたコピ・ルアクでは
まったく香味が異なる珈琲になります。
 
ワハナ農園ではアラビカ種を栽培してます。
先進的な設備を持っており、スマトラ式精製によるマンデリンだけでなく、
ナチュラル、パルプドナチュラル、ウォッシュド精製を試みたり、
ロングベリー種など、インドネシアでは珍しい品種の栽培に取り組んだりと
非常に高い生産技術力を持った農園です。
 
ですから、収穫されるコーヒーも勿論、世界最高品質のアラビカ種です。
 

そんな園内でルアクを放し飼いにしています。
そのため、100%最高品質アラビカ種のコピ・ルアクが出来上がります。
 
【前回のコピ・ルアク】
KopiLuwak_2014
 
また、ルアクは、完熟チェリーのみを食すため、排泄されるコーヒーは熟度が高い生豆のみとなります。
ルアクが未成熟と完熟チェリーを自然と選別してくれている訳です。
ルアクが選別した完熟チェリーはインドネシアのアーシーさ(土っぽさ)を微塵も感じさせないクリアで
洗練された上品な香味です。
雑味がない透明感溢れる珈琲はクローブを想わせる甘い香味が豊かで、まさに「幻妖」です。
 
「排泄物」という物珍しさと「世界で最も高い珈琲」として有名になったコピ・ルアクですが、
珈琲としての品質の良さがあるからこそ、高価であっても愛されているのです。
 

映画「最高の人生の見つけ方」や「かもめ食堂」でも登場したコピ・ルアク。
「一度は飲んでみたい」と憧れる方も多い珈琲です。
 
芸術の秋。
 

映画や芸術を憧れの珈琲とともに、ゆったりと贅沢に賞翫してみては如何でしょうか?
 

インドネシア・ワハナ農園 コピ・ルアク 200g

KopiLuwak_2017




内容量:インドネシア・ワハナ農園2015/2016 コピ・ルアク 200g(50g袋×4個)
 
写真はイメージです。50g袋でお届けいたします。
20170928_160931
 

【Drip$ de 松屋式 25gレシピ】
珈琲粉:松屋式用粗挽き 25g
(市販の粉よりかなり粗挽きです。ミルをお持ちでない方、粗挽きに挽けない方、豆ではなく、「粉:粗挽き」でご注文されることをお薦めします。)
蒸らし時間:4分
抽出量:150cc
全量:300cc(150ccのお湯で薄める。※濃さはお好みで薄める湯量で調整してください。)
 
【動画:「大人のたしなみ」Drip$ de 松屋式 25g レシピ淹れ方】

 
【動画:Drip$ de 松屋式 25gレシピを作る】

 
【Drip$の淹れ方】
※Drip$で松屋式の基本的な淹れ方をまとめました。
Drip$淹れ方
 
 

生産国 :インドネシア
エリア :北スマトラ州ダイリ県シディカラン
農園名 :ワハナ農園
標高  :約1200m
品種  :ワハナ農園内アラビカ種(スクリーン:14Up)
生産処理:ジャコウネコ・プロセス(100%天日乾燥)
カッピングプロファイル:柑橘、ベリー、カシスフレーバー、ミルキー
 
ruakuIMG_20170928_120856_470証明書
 
【動画:コピ・ルアク テスト焙煎】

 
【動画:コピ・ルアク テスト焙煎試飲】

 
【動画:コピ・ルアク本焙煎】

 

「幻妖な香味」

10月1日は、珈琲の日です。
そして、当店の10月と言えば、「コピ・ルアク」です!!(偶然ですが・・)
 

涼しくなって、すっかり秋になりました。
温かい珈琲が美味しい季節です。
そんな季節の変わり目をとびっきり満足できる珈琲で楽しみましょう!!
 

今回も、高品質なコーヒーを作り出すワハナ農園のコピ・ルアクです。
そして、焙煎度も前回と同様、飲み易く味幅に最も厚みが出る中深煎りです。
 

前回のコピ・ルアクでもご説明致しましたが、ルアク(ジャコウネコ)が食す生豆の品種によって、
珈琲の香味は変わります。
ロブスタの生豆を食べたコピ・ルアクとアラビカ種の生豆を食べたコピ・ルアクでは
まったく香味が異なる珈琲になります。
 
ワハナ農園ではアラビカ種を栽培してます。
先進的な設備を持っており、スマトラ式精製によるマンデリンだけでなく、
ナチュラル、パルプドナチュラル、ウォッシュド精製を試みたり、
ロングベリー種など、インドネシアでは珍しい品種の栽培に取り組んだりと
非常に高い生産技術力を持った農園です。
 
ですから、収穫されるコーヒーも勿論、世界最高品質のアラビカ種です。
 

そんな園内でルアクを放し飼いにしています。
そのため、100%最高品質アラビカ種のコピ・ルアクが出来上がります。
 
【前回のコピ・ルアク】
KopiLuwak_2014
 
また、ルアクは、完熟チェリーのみを食すため、排泄されるコーヒーは熟度が高い生豆のみとなります。
ルアクが未成熟と完熟チェリーを自然と選別してくれている訳です。
ルアクが選別した完熟チェリーはインドネシアのアーシーさ(土っぽさ)を微塵も感じさせないクリアで
洗練された上品な香味です。
雑味がない透明感溢れる珈琲はクローブを想わせる甘い香味が豊かで、まさに「幻妖」です。
 
「排泄物」という物珍しさと「世界で最も高い珈琲」として有名になったコピ・ルアクですが、
珈琲としての品質の良さがあるからこそ、高価であっても愛されているのです。
 

映画「最高の人生の見つけ方」や「かもめ食堂」でも登場したコピ・ルアク。
「一度は飲んでみたい」と憧れる方も多い珈琲です。
 
芸術の秋。
 

映画や芸術を憧れの珈琲とともに、ゆったりと贅沢に賞翫してみては如何でしょうか?
 

インドネシア・ワハナ農園 コピ・ルアク 50g

KopiLuwak_2017_mini




内容量:インドネシア・ワハナ農園2015/2016 コピ・ルアク 50g
 
写真はイメージです。50g袋でお届けいたします。
20170928_160931
 

【Drip$ de 松屋式 25gレシピ】
珈琲粉:松屋式用粗挽き 25g
(市販の粉よりかなり粗挽きです。ミルをお持ちでない方、粗挽きに挽けない方、豆ではなく、「粉:粗挽き」でご注文されることをお薦めします。)
蒸らし時間:4分
抽出量:150cc
全量:300cc(150ccのお湯で薄める。※濃さはお好みで薄める湯量で調整してください。)
 
【動画:「大人のたしなみ」Drip$ de 松屋式 25g レシピ淹れ方】

 
【動画:Drip$ de 松屋式 25gレシピを作る】

 
【Drip$の淹れ方】
※Drip$で松屋式の基本的な淹れ方をまとめました。
Drip$淹れ方
 
 

生産国 :インドネシア
エリア :北スマトラ州ダイリ県シディカラン
農園名 :ワハナ農園
標高  :約1200m
品種  :ワハナ農園内アラビカ種(スクリーン:14Up)
生産処理:ジャコウネコ・プロセス(100%天日乾燥)
カッピングプロファイル:柑橘、ベリー、カシスフレーバー、ミルキー
 
ruakuIMG_20170928_120856_470証明書
 
【動画:コピ・ルアク テスト焙煎】

 
【動画:コピ・ルアク テスト焙煎試飲】

 
【動画:コピ・ルアク本焙煎】

 

「幻妖な香味」

10月1日は、珈琲の日です。
そして、当店の10月と言えば、「コピ・ルアク」です!!(偶然ですが・・)
 

涼しくなって、すっかり秋になりました。
温かい珈琲が美味しい季節です。
そんな季節の変わり目をとびっきり満足できる珈琲で楽しみましょう!!
 

今回も、高品質なコーヒーを作り出すワハナ農園のコピ・ルアクです。
そして、焙煎度も前回と同様、飲み易く味幅に最も厚みが出る中深煎りです。
 

前回のコピ・ルアクでもご説明致しましたが、ルアク(ジャコウネコ)が食す生豆の品種によって、
珈琲の香味は変わります。
ロブスタの生豆を食べたコピ・ルアクとアラビカ種の生豆を食べたコピ・ルアクでは
まったく香味が異なる珈琲になります。
 
ワハナ農園ではアラビカ種を栽培してます。
先進的な設備を持っており、スマトラ式精製によるマンデリンだけでなく、
ナチュラル、パルプドナチュラル、ウォッシュド精製を試みたり、
ロングベリー種など、インドネシアでは珍しい品種の栽培に取り組んだりと
非常に高い生産技術力を持った農園です。
 
ですから、収穫されるコーヒーも勿論、世界最高品質のアラビカ種です。
 

そんな園内でルアクを放し飼いにしています。
そのため、100%最高品質アラビカ種のコピ・ルアクが出来上がります。
 
【前回のコピ・ルアク】
KopiLuwak_2014
 
また、ルアクは、完熟チェリーのみを食すため、排泄されるコーヒーは熟度が高い生豆のみとなります。
ルアクが未成熟と完熟チェリーを自然と選別してくれている訳です。
ルアクが選別した完熟チェリーはインドネシアのアーシーさ(土っぽさ)を微塵も感じさせないクリアで
洗練された上品な香味です。
雑味がない透明感溢れる珈琲はクローブを想わせる甘い香味が豊かで、まさに「幻妖」です。
 
「排泄物」という物珍しさと「世界で最も高い珈琲」として有名になったコピ・ルアクですが、
珈琲としての品質の良さがあるからこそ、高価であっても愛されているのです。
 

映画「最高の人生の見つけ方」や「かもめ食堂」でも登場したコピ・ルアク。
「一度は飲んでみたい」と憧れる方も多い珈琲です。
 
芸術の秋。
 

映画や芸術を憧れの珈琲とともに、ゆったりと贅沢に賞翫してみては如何でしょうか?
 

Tokkin Blend (リモンシージョ・ジャバニカ ウォッシュド+ナチュラル)200g

TokkinBlend




 
 
内容量:Tokkin Blend 200g(200g袋1個でお届け致します。)
原材料:リモンシージョ・ジャバニカ ウォッシュド、リモンシージョ・ジャバニカ ナチュラル
 
写真はサンプルです。
20170928_16384920170928_222928
※写真はイメージです。200g1袋で発送致します。
 
【Drip$ de 松屋式 25gレシピ】
珈琲粉:松屋式用粗挽き 25g
(市販の粉よりかなり粗挽きです。ミルをお持ちでない方、粗挽きに挽けない方、豆ではなく、「粉:粗挽き」でご注文されることをお薦めします。)
蒸らし時間:4分
抽出量:150cc
全量:300cc(150ccのお湯で薄める。※濃さはお好みで薄める湯量で調整してください。)
ポイント:常に熱湯の湯を使うことが綺麗に酸味を出す秘訣です。
 
【動画:Drip$ de 松屋式 25gレシピを作る】

 
【動画:「大人のたしなみ」Drip$ de 松屋式 25g レシピ淹れ方】

 
【Drip$の淹れ方】
※Drip$で松屋式の基本的な淹れ方をまとめました。
Drip$淹れ方
 
【動画:TokkinBlendでアイス珈琲を作る】
急冷しないこと!
松屋式で珈琲を半量抽出した後、氷水や氷で急冷すると香味が変わり、不快な苦味が増します。
常温の水で薄めて、冷蔵庫で冷やすことをお薦めします。


 
 

【リモンシージョ・ジャバニカ ウォッシュド】
生産国:ニカラグア
エリア:マタガルパ
農園 :リモンシージョ農園
生産者:エルイン・ミエリッヒ
標高 :850-1150m
品種 :ジャバニカ
精製 :フリーウォッシュド
カッピング評価: オレンジ、ラクティク、ブラックティー、ブラウンシュガー、クリスプ 
 
IMG_20170905_192736_646IMG_0101
 
【リモンシージョ・ジャバニカ ナチュラル】
生産国:ニカラグア
エリア:マタガルパ
農園 :リモンシージョ農園
生産者:エルイン・ミエリッヒ
標高 :850-1150m
品種 :ジャバニカ
精製 :ナチュラル
カッピング評価: アプリコット、スパイシー、フルボディの赤ワイン 
 
IMG_20170906_211742_602IMG_0102
 
【動画:リモンシージョ・ジャバニカ ウォッシュドテスト焙煎】

 
【動画:リモンシージョ・ジャバニカ ナチュラルテスト焙煎】

 
【動画:ジャバニカテスト焙煎の試飲】

 
【動画:リモンシージョ・ジャバニカ ウォッシュド 本焙煎】

 
【動画:リモンシージョ・ジャバニカ ナチュラル 本焙煎】

 
【動画:ジャバニカブレンドを作る】

 

「尖った酸味 Tokkin Blend」

ジャバニカ種と聞いて分かる方は、相当な珈琲通と思います。
 
本商品は、ニカラグアの一部で生産されているジャバニカ種のウォッシュドとナチュラルをアフターブレンドしました。
 

ジャバニカ種は、以下の通り、エチオピアを起源とするコーヒーでインドネシアを経て、ニカラグアに渡り改良された品種です。
リモンシージョ農園がデビューさせた品種ですが、リモンシージョ農園をはじめとする一部の農園でしか生産されておらず、
大変希少な品種です。
 
==ジャバニカ種の起源(生豆業者からの情報)==
リモンシージョの代表品種であるジャバニカ。
エチオピアのロングベリーが起源とされるこの品種は、元々18 世紀に中米でのコーヒー栽培が始められるにあたって、
どのような品種が向いているかを試すために持ち込まれた品種の1つ(インドネシアのジャバ品種)です。
当時このジャバ品種は生産性に欠けるとされ、どの国でも採用されなかったと言われています。
しかし、1999 年とあるコーヒー研究所(Experiment Station)の倒産を期に、従業員がこの品種の種か苗を持ち出し、
その後、それをエルウィン氏の父が手に入れ、2001年にリモンシージョ農園でジャバニカが生み出され、今日に至っています。
そして、生産から7年経った2008年、リモンシージョのジャバニカは見事にCOE2位を受賞し、ブレイクを果たしました。
2013年からはプライベートオークションも開催され名実ともにニカラグアを代表する農園となっています。
=============
 
そんな希少な品種:ジャバニカですが、レモンジュース等に例えられるくらい酸味が華やかなコーヒーです。
 
酸味が苦手な方もいらっしゃいますが、ジャバニカはゲイシャ同様、最初は生豆本来の酸味を楽しんでもらいたいと
強く願います。
 
また、ゲイシャ同様、ジャバニカ種も年々、フレーバーが弱くなってきていることもテスト焙煎で判明しました。
 

そこで、当店で最も浅めにジャバニカ2種類を焙煎し、これまでになく強く酸味を引き出すようにしました。
 

加えて、淹れ方も改良し、酸味を前面に感じられることにとことん拘って創り出したブレンドです。
名付けて「Tokkin Blend(とっきんブレンド)」。
 

三河地方の方言で「尖っている」ことを、「ときんときん」や「とっきんとっきん」と言います。
すなわち、「とっきんとっきんの酸味が味わえるブレンド」なのです。
 

酸味が強い珈琲が苦手な方の中にもレモンティーは飲める方も多いのではないでしょうか?
珈琲の酸味と苦味が口の中で両立する時、不快に感じることもありますが、
珈琲の酸味が苦手な方の場合、往々にして、珈琲そのものに問題があり、本来の酸味を
口にしていないことがしばしばです。
 
主な原因は、以下の2点がです。
 

・古い珈琲の酸化した酸味を味わっている。
 湯をかける前に粉から不快に感じる酸っぱい香りがするようでしたら、その珈琲は古く劣化しています。
 

・生焼け(豆の内部に水分が残った状態で焙煎を終了している)の珈琲を飲んでいる。
 舌をしばるような渋味と共に感じる強烈な酸味ならば、焙煎が失敗している珈琲です。
 酷い場合は、胃が痛くなったりすることがあります。
 

本商品は、酸味を強く出していますが、上の2例と違って、珈琲そのものに問題がある訳ではございません。
良質な酸味は、強さの強弱は感じたとしても、不快に感じることはございません。
 

だから、酸味の苦手な方にも是非、美味しい酸味を味わってもらいたいと思います。
「美味しい酸味は心地良く爽快である」と理解出来る絶好の商品です。
これまでの認識が変わるかもしれません。。
 
辛口白ワインがナチュラルの甘さで円やかになったかのような印象。
レモンジュースを想わす酸味は強くはあれど角がなくクリアで秀逸。
ナチュラルのほのかな甘さが加わり、生レモンではなく、レモンジュースに加工しているかのよう。。
 

本商品で、酸味の醍醐味を味わってみてくださいませ。
 
お薦めは、お肉料理など、重みのある食事の後にTokkinBlendのアイスです。
 
モタレそうな食事に爽やかな酸味がよく合います。
食事の余韻を爽快なTokkinBlendが更に豊かにします。
 
一度、お試しくださいませ。
 
 
===今やニカラグアを代表する農園へ成長したリモンシージョ農園のご紹介===
今やプライベートオークションが行われるほど世界中でその品質が認められているエルウィン・ミエリッヒ氏の農園。
現在は、ホンジュラスにも農園を構え、国内には8つの農園を所有しています。
 
また、マダガルパにドン・エステバン・ドライミルを所有、COEのヘッドジャッジの経験も持つエルウィン氏。
名実ともにニカラグアを代表するスペシャルティコーヒーを生み出している人物です。
 
リモンシージョは、熱帯雨林を髣髴とさせる山奥の山林に位置しています。美しく管理された木々や竹林、
コーヒーの佇まいは、あたかも庭園のような趣き。
シンボルともいえる滝からもたらされる豊富な水資源と湿度がこの農園の特徴的なテロワールです。
この農園はエルウィンの父が1930年代に購入し現在のリモンシージョ農園となっています。
 

―ドン・エステバン・ドライミルでの生産処理―
収穫されたコーヒーチェリーは、農園併設もしくは付近のウェットミルにてウェットパーチメントにし、
ドライミルで乾燥を行うのが一般的な流れです。
ニカラグアでは、農園・農家のほとんどがウェットパーチメントまでを作り、中間業者などのドライミルで乾燥工程を
行うところ、エルウィン氏は、農園の南、標高670mに位置するマダガルパにドンエステバン・ドライミルを構えています。
これは、生産処理を行う上でアドバンテージともなります。
 

ドンエステバン・ミルは、ニカラグアで初めてのフルトレーサビリティのドライミルで、受け入れたウェットパーチメントには、
トレーサビリティカードが発行され、厳密なロット管理がされています。
地面はパティオではなく、日本の黒い寒冷紗のようなシートが張られ、空気と水分が通過するようにされています。
2013 年には、ビニールハウス3段アフリカンベッドを建設し、ここでスペシャルティコーヒーの乾燥を行っています。
その工程は、まず2日ほど、黒いシートの上で乾燥させ、その後3段アフリカンベッドの上段で数日、
その後中段(少し日陰)で数日乾燥させるという方法が採られています。
===========

【ギフト】エスメラルダ スペシャル セット(ES-NAT-4 Lino Natural、ES-W3 MARIO ENERO、パルミラ 各80g)

Gift_Esmeralda3




8/10~8/20まで夏のおもてなしギフトキャンペーン価格です。(通常価格は、20,000円)
 
 

内容量:
パナマ エスメラルダ・ゲイシャ2015[ES-NAT-4 Lino Natural]80g、
パナマ エスメラルダ・ゲイシャ2015[ES-W3 MARIO ENERO]80g
パナマ エスメラルダ・パルミラ80g

※80g袋でお届け致します。

 
写真はイメージです。
IMG_20170802_010100_53820170703_132659
右写真:上の箱のように帯封が付きます。
 
「珈琲香炉でゲイシャを楽しみ尽くす」
 

ゲイシャは、香りを楽しむ珈琲です。
 

そんなゲイシャのとっておきの楽しみ方は、珈琲香炉!
 

香炉の香りは、珈琲の品質に依存し、香炉を炊いた時の状態そのものの香りがします。
珈琲の品質が悪ければ、悪いなりの香りになります。
特に、欠点豆の香りは不快な香りが元々、非常に強く、炊くことでより強くしてしまうため、向いていません。
また、珈琲を淹れた後の出がらしは、既に良質な香気成分は珈琲として抽出されているため、
炊いても出がらしの香りしかしません。
 

ですが、ゲイシャだけは、出がらしでもゲイシャ特有の華やかな香りがします。
 

珈琲として香りを喫んだ後、出がらしの珈琲香炉で最後まで香りを楽しむ。
香炉で炊いたゲイシャは、ジャスミンのようなどこかフラワリーであり、
柑橘系果実のようなどこかフルーティーな香りです。
まるで、香水のように感じるでしょう。
 

「暑い夏の夜涼みは、ゲイシャの極上アロマでリラックス」、お薦めです!!

【動画:珈琲香炉をちょっとだけ試す】

 
【動画:環のたしなみーエスメラルダのドリップバッグで珈琲香炉】

 

 
【Drip$ 25gレシピ】
珈琲粉:松屋式用粗挽き 25g
(市販の粉よりかなり粗挽きです。ミルをお持ちでない方、粗挽きに挽けない方、豆ではなく、「粉:粗挽き」でご注文されることをお薦めします。)
蒸らし時間:4分
抽出量:150cc
全量:280cc(130ccのお湯で薄める)
 
【動画:「大人のたしなみ」Drip$25g レシピ淹れ方】

 
【動画:Drip$25gレシピを作る】

 
【Drip$の淹れ方】
※Drip$で松屋式の基本的な淹れ方をまとめました。
Drip$淹れ方
 
 
【Lino Natural】
生産国:パナマ
エリア:チリキ県 ボケテ、カーニャベルデ地区
農園名:エスメラルダ Lino Natural RA認証
生産者:プライス ピーターソン
標高 :1654 – 1700m
品種 :ゲイシャ種
精製 :ナチュラル
カッピング評価:フローラル、グアバ、スパイス、ミルクチョコレート、スムース、ロングアフターテイスト
1TopNotch_Green11TopNotch_Green2IMG_0018
 

【MARIO ENERO】
生産国:パナマ
農園名:エスメラルダ ES-W3 MARIO ENERO RA認証
生産者:プライス ピーターソン
標高 :1550m~1650m
品種 :ゲイシャ種
精製 :フリーウォッシュド
カッピング評価:フローラル、レモングラス、スイートピーチ、 ジューシー

IMG_3063IMG_3066
11TopNotch_green1IMG_0019
 

「エスメラルダ・ゲイシャ スペシャルセット」

今回、エスメラルダ・ゲイシャの精製方法が違う2種(水洗式とNatural)の両方を商品化しました。
それも、エスメラルダ農園のオークション品です。
 
折角ならば、飲み比べてもらいたいとの思いから、この2種のゲイシャをお得なセットに致しました。
 
エスメラルダ・ゲイシャの取り扱いは、暫く、見合わせる予定です。
特に、エスメラルダ・ゲイシャ ナチュラルは、今回の商品が最後となります。
(エスメラルダ・ゲイシャのWashedは、あと2回販売予定です。)
 
是非、この機会に世界最高峰と言われるゲイシャを存分にお楽しみくださいませ。
 
なお、お中元などの贈り物として、最適な商品です。
ギフトのご用命も承りますので、お気軽にご相談くださいませ。
 

商品の詳細については、各商品ページをご参照ください。
【Lino Natural】
Esmeralda2017_2015_Lino_mini
 

【MARIO ENERO】
Esmeralda2017_2015_mini
 

【ギフト】甘味を楽しむセット(ES-NAT-4 Lino Natural、ブルーマウンテンNo.1 各100g)

Gift_Sweet




8/10~8/20まで夏のおもてなしギフトキャンペーン価格です。(通常価格は、19,000円)
 
 

内容量:
パナマ エスメラルダ・ゲイシャ2015[ES-NAT-4 Lino Natural]100g、
ブルーマウンテンNo.1 100g

※100g袋でお届け致します。

 
写真はイメージです。
IMG_20170802_010100_53820170703_132659
右写真:上の箱のように帯封が付きます。
 

 
【Drip$ 25gレシピ】
珈琲粉:松屋式用粗挽き 25g
(市販の粉よりかなり粗挽きです。ミルをお持ちでない方、粗挽きに挽けない方、豆ではなく、「粉:粗挽き」でご注文されることをお薦めします。)
蒸らし時間:4分
抽出量:150cc
全量:
LinoNatural:280cc(130ccのお湯で薄める)
ブルーマウンテンNo.1:290cc~300cc(140cc~150ccのお湯で薄める。※濃さはお好みで薄める湯量で調整してください。)
 
【動画:「大人のたしなみ」Drip$25g レシピ淹れ方】

 
【動画:Drip$25gレシピを作る】

 
【Drip$の淹れ方】
※Drip$で松屋式の基本的な淹れ方をまとめました。
Drip$淹れ方
 
 
【Lino Natural】
生産国:パナマ
エリア:チリキ県 ボケテ、カーニャベルデ地区
農園名:エスメラルダ Lino Natural RA認証
生産者:プライス ピーターソン
標高 :1654 – 1700m
品種 :ゲイシャ種
精製 :ナチュラル
カッピング評価:フローラル、グアバ、スパイス、ミルクチョコレート、スムース、ロングアフターテイスト
1TopNotch_Green11TopNotch_Green2IMG_0018
 

【ブルーマウンテンNo.1】
生産国:ジャマイカ
エリア:セントトーマス地区
農園 :JCC管理農園及び提携農園
生産者:ジャマイカコーヒーカンパニー クラー・シャーリー
標高 :800-1000m
品種 :ティピカ種
精製 :フリーウォッシュド
カッピング評価:フレッシュハーブ、シュガーケイン、ウェルバランス
 
BlueMountain_GreenBlueMountain_Roast
 

「甘味を楽しむセット」

ティピカの代表:ブルーマウンテン、ゲイシャの代表:エスメラルダ・ゲイシャLinoNatural。
 
どちらも珈琲としては最高級品というのは言うまでもありません。
 
そして、一般的にはどちらも酸味が美味しいと評判の珈琲です。
 
ですが、当店では甘味にセールスポイントをおいている商品です。
 
特に、ブルーマウンテンは、「まろっとした舌触りを感じる甘味」が特徴です。
 
ブルーマウンテンは中煎りくらいまでの焙煎を深くしないのが一般的です。
 
しかし、当店では、ブルーマウンテンの特徴的な甘みをスモーク臭が感じられない限界まで
焙煎を深くすることで際立たせることにこだわっています。
 
一方、エスメラルダ・ゲイシャLinoNaturalは、紛れもなく今、流行の香味です。
 
高品質なNatural精製特有の完熟果実を想わせるフルーティーな甘い香味。
これは、非常に強く、ゲイシャフレーバーを曇らせて感じにくくさせてしまうことがあります。
 
そんなNaturalの香味とゲイシャフレーバーのバランスを細心の注意をはらって
仕上げた逸品です。
 

それぞれの生豆が持つ特徴的な甘味を「美味しく」引き出した珈琲です。
 

伝統的とも言えるブルーマウンテンNo.1の甘味と流行とも言えるゲイシャ・ナチュラルの甘味。
 

是非、対照的な今昔の甘味をお楽しみくださいませ。
 
 

商品の詳細については、各商品ページをご参照ください。
【Lino Natural】
Esmeralda2017_2015_Lino_mini
 

【ブルーマウンテンNo.1(中深煎り)】
BlueMountain2017_mini
 
 
「珈琲香炉でゲイシャを楽しみ尽くす」
 

ゲイシャは、香りを楽しむ珈琲です。
 

そんなゲイシャのとっておきの楽しみ方は、珈琲香炉!
 

香炉の香りは、珈琲の品質に依存し、香炉を炊いた時の状態そのものの香りがします。
珈琲の品質が悪ければ、悪いなりの香りになります。
特に、欠点豆の香りは不快な香りが元々、非常に強く、炊くことでより強くしてしまうため、向いていません。
また、珈琲を淹れた後の出がらしは、既に良質な香気成分は珈琲として抽出されているため、
炊いても出がらしの香りしかしません。
 

ですが、ゲイシャだけは、出がらしでもゲイシャ特有の華やかな香りがします。
 

珈琲として香りを喫んだ後、出がらしの珈琲香炉で最後まで香りを楽しむ。
香炉で炊いたゲイシャは、ジャスミンのようなどこかフラワリーであり、
柑橘系果実のようなどこかフルーティーな香りです。
まるで、香水のように感じるでしょう。
 

「暑い夏の夜涼みは、ゲイシャの極上アロマでリラックス」、お薦めです!!

【動画:珈琲香炉をちょっとだけ試す】

 
【動画:環のたしなみーエスメラルダのドリップバッグで珈琲香炉】

 

【ギフト】酸味を楽しむセット(ES-W3 MARIO ENERO、ハワイコナ・グリーンウェル エクストラファンシー 各100g)

Gift_Acidity




8/10~8/20まで夏のおもてなしギフトキャンペーン価格です。(通常価格は、16,000円)
 
 

内容量:
パナマ エスメラルダ・ゲイシャ2015[ES-W3 MARIO ENERO]100g、
ハワイコナ・グリーンウェル エクストラファンシー 100g

※100g袋でお届け致します。

 
写真はイメージです。
IMG_20170802_010100_53820170703_132659
右写真:上の箱のように帯封が付きます。
 
 
【Drip$ de 松屋式 25gレシピ】
珈琲粉:松屋式用粗挽き 25g
(市販の粉よりかなり粗挽きです。ミルをお持ちでない方、粗挽きに挽けない方、豆ではなく、「粉:粗挽き」でご注文されることをお薦めします。)
蒸らし時間:4分
抽出量:150cc
全量:
MarioEnero:280cc(130ccのお湯で薄める)
ハワイコナ:290cc~300cc(140cc~150ccのお湯で薄める。※濃さはお好みで薄める湯量で調整してください。)
 
【動画:「大人のたしなみ」Drip$25g レシピ淹れ方】

 
【動画:Drip$ de 松屋式 25gレシピを作る】

 
【Drip$の淹れ方】
※Drip$で松屋式の基本的な淹れ方をまとめました。
Drip$淹れ方
 
 
【MARIO ENERO】
生産国:パナマ
農園名:エスメラルダ ES-W3 MARIO ENERO RA認証
生産者:プライス ピーターソン
標高 :1550m~1650m
品種 :ゲイシャ種
精製 :フリーウォッシュド
カッピング評価:フローラル、レモングラス、スイートピーチ、 ジューシー

IMG_3063IMG_3066
11TopNotch_green1IMG_0019
 
【ハワイコナ・グリーンウェル エクストラファンシー】
生産国 :アメリカ
エリア :ハワイ州ハワイ島コナ
農園名 :グリーンウェル農園
生産者 :トミー・グリーンウェル
標高  :600〜800m
品種  :ティピカ
生産処理:ウォッシュド(100%天日乾燥)
カッピングプロファイル:スムース、コンプレックス、スイートボディ
 
IMG_20170702_220143_451IMG_20170703_140822_519
 

「酸味を楽しむセット」

ティピカの代表:ハワイコナ・ExtraFancyグリーンウェル、ゲイシャの代表:エスメラルダ・ゲイシャMarioEnero。
 
どちらも酸味が美味しい珈琲です。
 
ただ、浅煎りにした酸っぱいだけの珈琲ではありません。
 
高品質であるからこそ、雑味がなくクリアで透明感があります。
 
そして、甘味、酸味、香りの質、強さ、余韻などなど。。
飲んだ時に感じる香味が最もバランスが取れた中で、生豆が持つ特徴的な酸味を引き出すことに拘っています。
 

そんな当店の酸味が、どちらも綺麗に表現されています。
 

熱い日には爽やかな酸味で「ホットな涼」をとってみては如何でしょうか?
 

これまでの酸味の概念が変わります!!
 
 

商品の詳細については、各商品ページをご参照ください。
【MARIO ENERO】
Esmeralda2017_2015_mini
 
【ハワイコナ・グリーンウェル エクストラファンシー】
HawaiiKona2017_mini
 
 
「赤福は、ゲイシャMarioEneroで決まり!!」
赤福とゲイシャとの相性は、抜群です。ここまで合うとは。。脱帽!!
 

お茶で赤福も良いけど、たまには、ゲイシャで赤福も面白いですよ。。
 
【記事:赤福は、ゲイシャMarioEneroで決まり!!】
IMG_0070
記事:赤福は、ゲイシャMarioEneroで決まり!!

 
【動画:環のたしなみー赤福とゲイシャは合うのか検証】

 
「珈琲香炉でゲイシャを楽しみ尽くす」
 

ゲイシャは、香りを楽しむ珈琲です。
 

そんなゲイシャのとっておきの楽しみ方は、珈琲香炉!
 

香炉の香りは、珈琲の品質に依存し、香炉を炊いた時の状態そのものの香りがします。
珈琲の品質が悪ければ、悪いなりの香りになります。
特に、欠点豆の香りは不快な香りが元々、非常に強く、炊くことでより強くしてしまうため、向いていません。
また、珈琲を淹れた後の出がらしは、既に良質な香気成分は珈琲として抽出されているため、
炊いても出がらしの香りしかしません。
 

ですが、ゲイシャだけは、出がらしでもゲイシャ特有の華やかな香りがします。
 

珈琲として香りを喫んだ後、出がらしの珈琲香炉で最後まで香りを楽しむ。
香炉で炊いたゲイシャは、ジャスミンのようなどこかフラワリーであり、
柑橘系果実のようなどこかフルーティーな香りです。
まるで、香水のように感じるでしょう。
 

「暑い夏の夜涼みは、ゲイシャの極上アロマでリラックス」、お薦めです!!

【動画:珈琲香炉をちょっとだけ試す】

 
【動画:環のたしなみーエスメラルダのドリップバッグで珈琲香炉】

 

【ギフト】エスメラルダ スペシャル ボックス(ES-NAT-4 Lino Natural、ES-W3 MARIO ENERO 各100g)

Gift_Esmeralda




8/10~8/20まで夏のおもてなしギフトキャンペーン価格です。(通常価格は、20,000円)
 
 

内容量:
パナマ エスメラルダ・ゲイシャ2015[ES-NAT-4 Lino Natural]100g、
パナマ エスメラルダ・ゲイシャ2015[ES-W3 MARIO ENERO]100g

※100g袋でお届け致します。

 
写真はイメージです。
IMG_20170802_010100_53820170703_132659
右写真:上の箱のように帯封が付きます。
 
「珈琲香炉でゲイシャを楽しみ尽くす」
 

ゲイシャは、香りを楽しむ珈琲です。
 

そんなゲイシャのとっておきの楽しみ方は、珈琲香炉!
 

香炉の香りは、珈琲の品質に依存し、香炉を炊いた時の状態そのものの香りがします。
珈琲の品質が悪ければ、悪いなりの香りになります。
特に、欠点豆の香りは不快な香りが元々、非常に強く、炊くことでより強くしてしまうため、向いていません。
また、珈琲を淹れた後の出がらしは、既に良質な香気成分は珈琲として抽出されているため、
炊いても出がらしの香りしかしません。
 

ですが、ゲイシャだけは、出がらしでもゲイシャ特有の華やかな香りがします。
 

珈琲として香りを喫んだ後、出がらしの珈琲香炉で最後まで香りを楽しむ。
香炉で炊いたゲイシャは、ジャスミンのようなどこかフラワリーであり、
柑橘系果実のようなどこかフルーティーな香りです。
まるで、香水のように感じるでしょう。
 

「暑い夏の夜涼みは、ゲイシャの極上アロマでリラックス」、お薦めです!!

【動画:珈琲香炉をちょっとだけ試す】

 
【動画:環のたしなみーエスメラルダのドリップバッグで珈琲香炉】

 

 
【Drip$ 25gレシピ】
珈琲粉:松屋式用粗挽き 25g
(市販の粉よりかなり粗挽きです。ミルをお持ちでない方、粗挽きに挽けない方、豆ではなく、「粉:粗挽き」でご注文されることをお薦めします。)
蒸らし時間:4分
抽出量:150cc
全量:280cc(130ccのお湯で薄める)
 
【動画:「大人のたしなみ」Drip$25g レシピ淹れ方】

 
【動画:Drip$25gレシピを作る】

 
【Drip$の淹れ方】
※Drip$で松屋式の基本的な淹れ方をまとめました。
Drip$淹れ方
 
 
【Lino Natural】
生産国:パナマ
エリア:チリキ県 ボケテ、カーニャベルデ地区
農園名:エスメラルダ Lino Natural RA認証
生産者:プライス ピーターソン
標高 :1654 – 1700m
品種 :ゲイシャ種
精製 :ナチュラル
カッピング評価:フローラル、グアバ、スパイス、ミルクチョコレート、スムース、ロングアフターテイスト
1TopNotch_Green11TopNotch_Green2IMG_0018
 

【MARIO ENERO】
生産国:パナマ
農園名:エスメラルダ ES-W3 MARIO ENERO RA認証
生産者:プライス ピーターソン
標高 :1550m~1650m
品種 :ゲイシャ種
精製 :フリーウォッシュド
カッピング評価:フローラル、レモングラス、スイートピーチ、 ジューシー

IMG_3063IMG_3066
11TopNotch_green1IMG_0019
 

「エスメラルダ・ゲイシャ スペシャルセット」

今回、エスメラルダ・ゲイシャの精製方法が違う2種(水洗式とNatural)の両方を商品化しました。
それも、エスメラルダ農園のオークション品です。
 
折角ならば、飲み比べてもらいたいとの思いから、この2種のゲイシャをお得なセットに致しました。
 
エスメラルダ・ゲイシャの取り扱いは、暫く、見合わせる予定です。
特に、エスメラルダ・ゲイシャ ナチュラルは、今回の商品が最後となります。
(エスメラルダ・ゲイシャのWashedは、あと2回販売予定です。)
 
是非、この機会に世界最高峰と言われるゲイシャを存分にお楽しみくださいませ。
 
なお、お中元などの贈り物として、最適な商品です。
ギフトのご用命も承りますので、お気軽にご相談くださいませ。
 

商品の詳細については、各商品ページをご参照ください。
【Lino Natural】
Esmeralda2017_2015_Lino_mini
 

【MARIO ENERO】
Esmeralda2017_2015_mini
 

エスメラルダ リノ・ナチュラル(Esmeralda Special 2015 ES-NAT-4 Lino Natural)5個入

Dripbag_LinoNatural5




 

内容量:エスメラルダ リノ・ナチュラル(Esmeralda Special 2015 ES-NAT-4 Lino Natural)5個(1個:10g)

※5個1袋でお届け致します。

 
写真はイメージです。
20170730_174119
 
「珈琲香炉でゲイシャを楽しみ尽くす」
 

ゲイシャは、香りを楽しむ珈琲です。
 

そんなゲイシャのとっておきの楽しみ方は、珈琲香炉!
 

香炉の香りは、珈琲の品質に依存し、香炉を炊いた時の状態そのものの香りがします。
珈琲の品質が悪ければ、悪いなりの香りになります。
特に、欠点豆の香りは不快な香りが元々、非常に強く、炊くことでより強くしてしまうため、向いていません。
また、珈琲を淹れた後の出がらしは、既に良質な香気成分は珈琲として抽出されているため、
炊いても出がらしの香りしかしません。
 

ですが、ゲイシャだけは、出がらしでもゲイシャ特有の華やかな香りがします。
 

珈琲として香りを喫んだ後、出がらしの珈琲香炉で最後まで香りを楽しむ。
香炉で炊いたゲイシャは、ジャスミンのようなどこかフラワリーであり、
柑橘系果実のようなどこかフルーティーな香りです。
まるで、香水のように感じるでしょう。
 

「暑い夏の夜涼みは、ゲイシャの極上アロマでリラックス」、お薦めです!!

【動画:珈琲香炉をちょっとだけ試す】

 
【動画:環のたしなみーエスメラルダのドリップバッグで珈琲香炉】

 

 
【Drip$ de ドリップバッグレシピ】
蒸らし時間:3分
 
【動画:Drip$ de ドリップバッグ(香りの花束編-珈琲香炉でゲイシャを2度、楽しむ)】

 
【Drip$の淹れ方】
※Drip$で松屋式の基本的な淹れ方をまとめました。
Drip$ドリップバック表Drip$ドリップバック裏
 
 

生産国:パナマ
エリア:チリキ県 ボケテ、カーニャベルデ地区
農園名:エスメラルダ Lino Natural RA認証
生産者:プライス ピーターソン
標高 :1654 – 1700m
品種 :ゲイシャ種
精製 :ナチュラル
カッピング評価:フローラル、グアバ、スパイス、ミルクチョコレート、スムース、ロングアフターテイスト
1TopNotch_Green11TopNotch_Green2IMG_0018
 
【動画:エスメラルダ・ゲイシャ・Lino Naturalテスト焙煎試飲】

 
【動画:エスメラルダ・ゲイシャ・Lino Natural本焙煎】

 

「しばしの別れーエスメラルダ・ゲイシャ ナチュラルー」

再始動、第1弾の珈琲として、2017年1月に「エスメラルダ・ゲイシャ 2016 ES-W-5-2 Noria San José」を販売致しました。
また、エスメラルダ・ゲイシャのナチュラルについても、過去2度、販売してきました。
 

毎年、5月~6月は、中米のコーヒー品評会(Cup Of Excellence、Best Of Panama、エル・インヘルト、エスメラルダ農園のオークション)が
目白押しです。
今年もそんな季節がやって来ました。
6/27(火)、エスメラルダ・オークションのカッピング会に参加する予定です。
 

開店、オープン1周年、再始動と当店の節目にご提供してきたエスメラルダ・ゲイシャですが。。
毎年、感じていること。。
 

それは、「エスメラルダのゲイシャフレーバーが弱くなっている」ということ。
 

過去の記憶が美化され印象良く残ることはあります。それを差し引いても感じるのです。
 

当店が取り扱いを始めるようになったのはエスメラルダの2013年産からです。
それ以前のエスメラルダ・ゲイシャを取り扱っていた方々は、もっと如実に感じているかもしれません。
 

華やかなフローラルな香やフルーティーな酸味が注目される影響なのか定かではありませんが、
個人的には、特に、紅茶テイストは薄れてきているように感じます。
冷めると「果実味溢れるジューシーな甘さ」や「紅茶感」が増すという変化も弱くなってきているように感じています。
 

これは、Washedに限ったことではなく、ナチュラル精製のゲイシャでも感じていることです。
ナチュラル精製においては、ナチュラル特有の甘いフレーバーを強くしようとしているようにもみえ、
生豆のシルバースキンの色も薄黄色から茶色がかった色へと濃くなってきました。
当然、ゲイシャフレーバーが弱くなっている上、ナチュラル特有の甘い香味が強くなった分、
余計にゲイシャフレーバーは感じづらくなってしまいます。
 

今年第1弾で販売したゲイシャを焙煎・試飲して、
「2016年産エスメラルダ・ゲイシャを最後にエスメラルダ・ゲイシャを取り扱いをしばらく見送る」
という決断をしました。
勿論、カッピング会には参加して、毎年、香味をチェックし続けていきますが、
エスメラルダ・ゲイシャのナチュラルについては、本商品が最後となります。
 

今回は、「ナチュラル特有の香味とゲイシャフレーバーのバランス」をテーマに焙煎・商品化することにしました。
 

香りと酸味を楽しむなら短時間焙煎ですが、ナチュラルの香味を和らげ、紅茶感を出すには
焙煎の前半は緩やかに温度上昇させ、焙煎時間を若干、長めに焙煎しました。
 

ナチュラル特有の香味と酸味はやや穏やかになり、ゲイシャらしい紅茶感が増しました。
 

穏やかになっても洗練されたトロピカルフルーツを想わせる甘い香りが立ち昇り一際、印象的です。
パッションフルーツを想わせるような果実味溢れる酸味は円やかでいて麗しい。
雲一つない真夏の青空のように香味は澄み渡り、ゲイシャらしい紅茶テイストも顔を出します。
一言で例えるなら、「スイートハイビスカスティー」。
 

最後のエスメラルダ・ゲイシャナチュラルは、上品でありながら、南国情緒漂う真夏にピッタリな魅惑の逸品に仕上がりました。
 

いつかまたゲイシャフレーバーが色濃く出たエスメラルダ・ゲイシャ ナチュラルを販売出来ることを願って
「しばしの別れ」と題しました。
 

暫くお目にかかれないエスメラルダ・ゲイシャ ナチュラルを是非、ご堪能くださいませ。
 
 
ゲイシャの最高峰と言われるエスメラルダ農園。
その成功の歴史については、これまでにもご説明してきた以下のページをご参照ください。
 
【エスメラルダ農園ゲイシャの歴史】
2014年11月TopNotchのパナマ エスメラルダ ゲイシャ 2013 ES-04 マリオ・サンホセをご参照ください。

11月TopNotch パナマ エスメラルダ ゲイシャ 2013 ES-04 マリオ・サンホセ
Esmeralda_special

 
前回のエスメラルダ・ゲイシャ Lino Naturalについては、2016年1月TopNotch パナマ エスメラルダ ゲイシャ 2015 ES-NAT4 Lino Naturalをご参照ください。

Esmeralda2015_Lino